【重要】東北地方太平洋沖地震に関する保険診療上の取り扱い等について
東北地方太平洋沖地震に関する保険診療上の取り扱い等について、下記にて掲載いたしますので、ご参照下さい。


 ?東北地方太平洋沖地震に関する保険診療上の取り扱いについて

 東北地方太平洋沖地震に関する保険診療上の取り扱い [京都医報 保険だより掲載]

 震災に関する保険診療Q&A(その1) [京都医報 保険だより掲載]

 
 ?東北地方太平洋沖地震に関する医薬品の供給について

  医薬品の供給について [京都医報 保険医療部通信掲載]

 
 ?東北地方太平洋沖地震に関する4月分診療分の診療報酬の請求方法について

  4月診療分の診療報酬の請求方法について
   
    ・社保請求書、レセプトの編綴方法

    ・国保請求書、レセプトの編綴方法

| カテゴリー:保険医療関係 | 2011.04.28, Thursday 11:49 AM |
日医認定産業医制度基礎研修会のご案内
 日本医師会認定産業医制度基礎研修会のご案内
 

 日本医師会認定産業医制度における新規認定には50単位(50時間)以上の研修を受講することが義務付けられております。この度京都府医師会では、基礎研修のうち前期研修会を下記のとおり開催することとなりました。
 本研修会を受講しますと基礎研修(前期)の14単位が一括で取得できます。ただし、認定産業医を更新するための生涯研修の単位は取得できません。


  主  催:京都府医師会

  協  力:京都産業保健推進センター

  開 催 日:平成23年6月11日(土)〜6月12日(日)

  会  場:京都府医師会館(京都市中京区西ノ京栂尾町3-14 JR二条駅東ロータリー南隣)

  単  位:日本医師会認定産業医 基礎研修(前期) 全14単位(申請中)

  受講資格:認定産業医を希望する医師

  定  員:120名

  受 講 料:府医会員5,000円  府医非会員15,000円(資料代・1日目の軽食代含む)

  申込方法:下記申込書に必要事項をご記入の上、京都府医師会地域医療課へファックス
         または郵送にてお申し込みください。
         5月16日以降に受講票と受講料振込用紙を送付いたしますので、6月3日(金)
         までに受講料をお振り込みください。6月3日までにお振り込みがない場合は、
         受講登録を取り消しさせていただきます。
         なお、受講料払込後にキャンセル、欠席されても返金はいたしません。
         受講票は講習会当日必ずご持参ください。
 
  申込締切:平成23年5月25日(水)必着

  そ の 他:受付は先着順に行い、定員超過の場合はお断りの連絡を入れさせていただきます。

         ※駐車場は休日急病診療所に来られる受診者を優先させていただいております。
        ご来館には公共交通機関をご利用ください。


       *申込書(PDF)はこちら

| カテゴリー:産業医関係 | 2011.04.20, Wednesday 09:21 AM |
【重要:採用情報】臨床工学技士の採用について
採用情報


・採用職種:臨床工学技士

・採用予定人員:1名

・勤務地:京都府医師会「京都府医療トレーニングセンター」

・雇用形態:常勤

・応募資格:委細面談にて

・給与・賞与:委細面談にて

・勤務時間:委細面談にて

・休日:委細面談にて

・申込受付期間:随時

・選考方法:書類選考および面接

・応募方法:下記ダイヤルまで、お電話ください。詳細をご説明いたします。


[連絡先]
社団法人京都府医師会(担当:山口 真己)
〒604-8585 京都市中京区西ノ京栂尾町3-14 京都府医師会館
Tel:075-354-6071(直通)
Fax:075-354-6074



| カテゴリー:採用情報 | 2011.04.11, Monday 06:25 PM |
【重要】東北地方太平洋沖地震に伴う認定産業医の更新について
東北地方太平洋沖地震に伴う認定産業医の更新について

 このたびの震災に伴い、標記の件について、日本医師会において下記のとおり特例措置が設けられることになりました。
  なお、更新申請手続きの詳細につきましては、京都府医師会地域医療2課(京都府医師会員ではない医師は勤務地の都道府県医師会)にお問合せ下さいますようお願い申し上げます。



  ■東北地方太平洋沖地震に伴う認定産業医の更新に関する特例措置
措置:震災に伴い有効期間内に更新要件を満たすことが困難となった認定産業医に対して、次の?、?のとおり研修受講可能期間を延長する。ただし、認定証有効期限を延長するものではないことから、更新手続きの時期に関わらず、更新認定後の次回の有効期限は、そのまま5年後の日付となる。
(例:平成23年5月27日有効期限の産業医が、例えば平成24年3月に申請した場合であっても、認定後の次回の有効期間は平成23年5月28日〜平成28年5月27日となる)

?.青森・岩手・宮城・福島・茨城・栃木・千葉県において、直接被災された認定産業医
*上記の認定産業医は、研修会が受講可能な状況となった後、生涯研修単位を取得し更新要件を満たす
下
認定産業医は、更新要件を満たした後、次の書類を添付のうえ、都道府県医師会へ申請
?更新申請書
?産業医学研修手帳(?)
?理由書(震災により研修受講が困難であった旨を記載)
下
京都府医師会は、認定産業医から申請があった場合、上記書類に加え、次の書類を添付のうえ、日本医師会へ申請
?申請者一覧表
?運営委員会委員長宛の京都府医師会長名の文書
下

日本医師会が運営委員会において個別審査

?.「?」以外で震災により受講予定の産業医学研修会が中止、もしくは避難住民への医療活動(JMAT等)や交通機関の不通等により受講不可能となった有効期限が平成23年5月・9月の認定産業医
*上記の認定産業医は、平成24年3月末までに、生涯研修単位を取得し更新要件を満たす
下
認定産業医は、更新要件を満たした後、次の書類を添付のうえ、都道府県医師会へ申請
?更新申請書
?産業医学研修手帳(?)
?理由書(受講予定の研修が震災により中止もしくは受講不可能となった旨を記載)
?中止・受講不可能となった研修会申込を証明する書類(申込書・受講票・領収証など。証明書類
がない場合、研修会の主催者名、開催日を理由書に記載)
下
京都府医師会は、認定産業医から申請があった場合、上記書類に加え、次の書類を添付のうえ、日本医師会へ申請
?申請者一覧表
?運営委員会委員長宛の京都府医師会長名の文書
下

日本医師会が運営委員会において個別審査



京都府医師会地域医療2課 産業保健担当
TEL 075-354-6113
FAX 075-354-6097


  *PDFはこちら→「東北地方太平洋沖地震に伴う認定産業医の更新について」


| カテゴリー:産業医関係 | 2011.04.06, Wednesday 01:35 PM |
▲PAGE TOP
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2011年04月 次月>>
最新の記事
アーカイブ
カテゴリー