「京都府医療推進協議会 イベント」開催のお知らせ
京都府医療推進協議会 イベント
『日本の医療はこれからどうなるの?混合診療について考えましょう!』

 
 府医をはじめ、医療・介護・福祉に関連する団体や患者団体等、31団体で構成される京都府医療推進協議会(会長:森 洋一府医会長)で、毎年開催している府民参加型イベントを下記の日程で開催いたします。
 今年のイベントテーマを「日本の医療はこれからどうなるの?混合診療について考えましょう!」と題し、昨年同様、協議会構成団体の特色を活かした相談コーナーやパネル展示、来場者にもご参加いただける検査コーナーやステージイベント等を展開します。さらに、例年大好評の「それいけ!アンパンマンショー」の上演も企画し、様々な年齢層にお楽しみいただきながら、府民の皆様にこれからの日本の医療及び混合診療について考えていただく機会になればと考えております。
 メインプログラムであるシンポジウム「よくわかる混合診療の問題」では、混合診療の全面解禁により、国民皆保険制度が崩壊し、経済格差による医療格差を生むことが危惧されることから、混合診療の問題点について、チラシを配付するとともにポイントをしぼって分かりやすく説明する予定です。
多くの方々のご参加をお待ちしております。

  京都府医療推進協議会 イベント 
      テーマ:『日本の医療はこれからどうなるの? 混合診療について考えましょう!』


  ■と き  平成25年12月1日(日)10:00〜16:00

  ■ところ  京都市勧業館「みやこめっせ」1階 第2展示場(東側半面)

  ■内 容  
         ・シンポジウム「よくわかる混合診療の問題」(13:15〜14:30)
         ・参加団体によるブース出展
         ・参加団体によるステージイベント
         ・それいけ!アンパンマンショー
         ・お楽しみ抽選会

  ■入場無料

  ■飲食コーナーあり(有料:軽食、ジュースなど)

  ◇京都府医療推進協議会 構成団体(31団体)
    京都私立病院協会、京都市老人福祉施設協議会、京都腎臓病患者協議会、京都精神科病院協会、
    京都難病団体連絡協議会、京都府医師会、京都府医師婦人会、京都府栄養士会、
    京都府介護支援専門員会、京都府看護協会、京都府言語聴覚士会、京都府作業療法士会、
    京都府歯科医師会、京都府歯科衛生士会、京都府柔道整復師会、
    京都府食生活改善推進員連絡協議会、京都府鍼灸師会、京都府鍼灸マッサージ師会、京都府病院協会、
    京都府放射線技師会、京都府訪問看護ステーション協議会、京都府母子寡婦福祉連合会、京都府薬剤師会、
    京都府理学療法士会、京都府臨床検査技師会、京都府臨床工学技士会、京都府臨床心理士会、
    京都府老人クラブ連合会、京都府老人福祉施設協議会、日本医療法人協会京都府支部、
    認知症の人と家族の会京都府支部(五十音順)

  お問い合わせ先:京都府医療推進協議会事務局
             京都市中京区西ノ京東栂尾町6 京都府医師会保険医療課
             TEL 075-354-6107 FAX 075-354-6097

  ⇒案内チラシ(PDF)
  

| カテゴリー:イベント情報 | 2013.11.20, Wednesday 10:12 AM |
▲PAGE TOP
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2013年11月 次月>>
最新の記事
アーカイブ
カテゴリー