平成30年度 京都府立医科大学附属病院 病診連携懇談会の開催について
平成30年度 京都府立医科大学附属病院 病診連携懇談会の開催について

 
 私ども地域医療連携室は、地域の医療機関の皆様のご理解ご協力をいただきながら、診療予約サービスや退院支援などにおきまして、少しずつではございますが成果を積み重ねてまいりました。今後もより良い連携の実現に向け、より一層努力致す所存でございます。
 地域の医療機関の皆様との「病診連携・病病連携」を円滑に進めるためには、「顔の見えるお付き合い」が何より重要であると考え、下記の通り病診連携懇談会を開催させて頂きます。ご多用中とは存じますが、ぜひともご出席賜りますようお願い申し上げます。


  ●日時・場所
    平成31年3月16日(土)午後3時から(受付:午後2時30分から)
     1部 病診連携懇談会
        場所 京都府立医科大学附属図書館 図書館ホール
        住所 京都市上京区清和院口寺町東入中御霊町410番地
     2部 意見交換会(午後5時から)
        場所 KKRくに荘
        住所 京都市上京区河原町荒神口上る東入東桜町27-3
  ●1部内容
    (1) 病院長あいさつ
    (2) 院内講師の講演:
      1.「放射線治療の地域連携」:放射線科:相部 則博 助教
      2.「緩和医療の地域連携」:疼痛・緩和ケア科:天谷 文昌 准教授
      3.「化学療法の地域連携」:消化器内科:石川 剛 講師
    (3) 院外講師の講演:
        「かかりつけ医と病診連携」:京都府医師会理事 角水医院 角水正道院長
    (4) 地域医療連携の取り組み
  ●参加費 無料
  ●主催 京都府立医科大学附属病院
  ●後援 京都府医師会

  *案内(A4/PDFファイル)はこちら





| カテゴリー:総務関係 | 2019.02.15, Friday 10:55 AM |
平成 30 年度勤務医部会総会(第 35 回)講演会・シンポジウムのお知らせ
京都府医師会主催 平成 30 年度勤務医部会総会
(第 35 回)講演会・シンポジウム
勤務医働き方改革の副作用
不可避の医療崩壊、どうダメージコントロールするか



 府医では、勤務医部会を中心として、勤務医を取り巻く諸問題について協議を行っており、本年度も下記のとおり、「勤務医部会総会」の開催を予定しております。
 近年は医師の地域・診療科偏在、過重労働、医療訴訟の増加など、ますます厳しさを増しており、いずれの問題も看過できる状況にはありません。府医といたしましては、これらの問題に対して叡智を結集させ、危機的状況を乗り切らなければならないとの観点から、勤務医部会を活動拠点として問題解決に向けた取組みを展開したいと考えております。
 35 回目の勤務医部会総会となる今回も前回と同様、議論が大詰めを迎えております「医師の働き方改革」に焦点を合わせて開催する運びとなりました。「地域医療の堅持」と「医師の健康」の2つの視点をコンセプトとして講演を行い、その後質疑応答を行いたいと考えております。
 つきましては、ご多忙の折、恐縮に存じますが、お誘い合わせの上、是非ご参加ください。

  と  き : 平成 31 年3月 10 日(日) 午後2時 10 分〜午後5時 30 分(予定)
        終了後懇親会
  と こ ろ : 京都府医師会館

  プログラム :
    総会・活動報告

    特別講演Ⅰ

       「医師の働き方改革〜地域医療への影響及び医療機関の経営〜」
         日本医師会 副会長 今村 聡 氏


     特別講演Ⅱ
         「過重労働対策の現状と健康配慮義務」
         任天堂株式会社 本社開発棟 人事本部 人事部
         総括産業医 薬剤師 労働衛生コンサルタント 古海 勝彦 氏


  質疑応答・意見交換

  参加費 無料


   
     チラシ・参加申込書はこちら


| カテゴリー:学術関係 | 2019.02.13, Wednesday 04:58 PM |
胃がん・大腸がん検診二次精密検査医療機関の新規登録の募集について
胃がん・大腸がん検診二次精密検査医療機関の新規登録の募集について


 平成31年2月1日より、平成31年度胃がん・大腸がん検診二次精密検査医療機関の新規登録の募集を行います。
 新規登録希望の医療機関は、選定基準をご確認のうえ、2月22日(金)必着にて地域医療2課あて応募ください。応募されました医療機関には、3月末日までに選定結果をご通知いたします。
 今回の応募により登録された二次精密検査医療機関の登録期間は2024年3月末日までの5年間です。
 なお、平成31年2月応募で登録不可となりました医療機関の場合、2020年2月以降に再応募可能となりますのでご了承ください。
 ※既にご登録があり、今年度更新の医療機関については、1月中に更新のご案内をいたします。更新は5年に1度だけですのでご留意ください。



        選定基準はこちら・・・ワードデータ「選定基準H31.1」

      応募用紙はこちら・・・ワードデータ「応募用紙H31.1」



| カテゴリー:がん対策関係 | 2019.02.04, Monday 09:28 AM |
▲PAGE TOP
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
<<前月 2019年02月 次月>>
最新の記事
アーカイブ
カテゴリー