微量採血器具に関する参考情報
 微量採血のための穿刺器具には3種類あり、すでに厚労省より「針の周辺部分がディスポーザブルタイプでないもの」について調査対象器具として公表されておりますが、以下の製品は「器具全体がディスポーザブルタイプであるもの」(単回使用専用)および「針の周辺部分がディスポーザブルタイプであるもの」(針および周辺部分を交換すれば複数人使用可)の一覧です。

①器具全体がディスポーザブルタイプであるもの
*本製品は単回使用専用製品。

BDセーフティーランセット、BDジニーランセット、BDセーフティーフローランセット(クイックヒール)、フィンガーレット、シングルスティック、シングルスティックⅡ、セーフティプロプラス、イージーレット、フィンガーピット、トースティック、アイピット


②針の周辺部分がディスポーザブルタイプであるもの
*本製品は針及び針の周辺部分がディスポーザブルタイプであるので,本体部分については複数の人に使用可能。

ナチュラレットデバイス、メディセーフ穿刺具、メディエース穿刺セット穿刺具、メディセーフファインタッチ、メディセーフファインタッチプロ、ピンレッター、ジェントレット、ソフトクリックスプロ

| カテゴリー:学術関係 | 2008.06.25, Wednesday 09:59 AM |
第34回京都医学会について 
第34回 京都医学会 
[ 統一テーマ: メタボリックシンドローム ]


と  き  平成20年9月28日(日) 午前9時~午後3時30分
と こ ろ  京都府医師会館

右現在、一般演題の募集を行っておりますので、是非、ご応募ください。
詳細は京都府医師会:事務局(学術生涯研修課)までお問い合わせください。


<プログラム>
午前中
●演演題、ビデオ発表、ポスターサロン

12:00~12:30
●学術賞・学術研鑽賞表彰

12:30~13:30
●特別講演
座 長/京都大学医学部附属病院 探索医療センター探索医療臨床部 教授  横出 正之 先生
「メタボリックシンドロームと脂肪細胞」
財団法人住友病院 院長 大阪大学名誉教授   松澤 佑次 先生

13:30~15:30
●シンポジウム
「メタボリックシンドロームの予防を目指して」
総括者/京都大学医学部附属病院 探索医療センター探索医療臨床部 教授  横出 正之 先生

「メタボリックシンドロームの分子メカニズムと地域医療(仮)」
 大阪大学大学院医学系研究科内分泌・代謝内科学 准教授(病院教授)  船橋  徹 先生
「特定健診・特定保健指導を考慮したメタボリックシンドロームの食事療法」
 東京慈恵会医科大学大学院医学研究科代謝・栄養内科学教授  多田 紀夫 先生
「指定発言「特定健診に関する話題」 
京都府医師会理事  福州 修 先生

●ディスカッション


詳細はこちら右http://www.kyoto.med.or.jp/member/lecture/pdf/2008-06-15igakukai.pdf



| カテゴリー:学術関係 | 2008.06.20, Friday 01:30 PM |
微量採血用穿刺器具および真空採血管ホルダーについての留意事項
微量採血用穿刺器具(針の周辺部分がディスポーザブルタイプでないもの)の取り扱いに関する実態調査について

標記調査につきましては、すでに京都府内の医療機関は各保健所より、また京都市内の医療機関は京都市保健福祉局より調査票が送付されておりますことはご承知のことと思います。
回答締切が6月13日(金)となっておりますが、多少遅れても受け付けていただくことになっております。また、回答がない場合には、行政より各医療機関に確認が行われるようですので、まだ回答されていない医療機関におかれましては、何とぞご協力いただきますようよろしくお願いいたします なお、調査対象器具が追加となっておりますので、あらためてご確認いただきますようお願いいたします。
●調査対象器具の最新版
(微量採血用穿刺器具(針の周辺部分がディスポーザブルタイプでないもの))
㈱アークレイファクトリー :マルチランセット、うで用マルチランセット、ファインレット、マルチランセットⅡ、マルチランセットS
アボット ジャパン㈱:イージータッチ、 ランセットデバイス
ジョンソン・エンド・ジョンソン㈱ ワンタッチウルトラソフト
テラメックス㈱ :オートランセット、オートランセットⅡ
ニプロ㈱:ニプロフリースタイルライトショット、ニプロフリースタイルライトショットフラッシュ、フリースタイルキッセイ穿刺器、フリースタイルフラッシュキッセイ穿刺器 、ラクレット、ニプロフリースタイルライトショットフリーダム、フリースタイルフリーダムキッセイ穿刺器
日本ベクトン・ディッキンソン㈱ :エースレット
バイエル薬品㈱:マイクロレット、マイクロレットチョイス
ロシュ・ダイアグノスティックス㈱:ソフトクリックス(穿刺器)、ソフトクリックスプラス、ソフトクリックスミニ、マルチクリックス
㈱旭ポリスライダー:簡単測糖Gレット
ノボ・ノルディスクファーマ㈱:ノボペンレット、ノボペンレットプラス
バイエルメディカル㈱:ユニレッター、ユニレッターⅡ、新ユニレッターⅡ
日本シャーウット㈱:モノジェクター、ニューモノジェクター
輸入元:テラメックス㈱・販売元ロシュ・ダイアグノスティックス㈱:オートクリックスP


ボックス1ボックス1ボックス1ボックス1ボックス1ボックス1ボックス1ボックス1ボックス1ボックス1ボックス1ボックス1ボックス1ボックス1ボックス1ボックス1

真空採血管ホルダーの取り扱いについて

 標記の件につきましては、微量採血用の穿刺器具の調査との混同が見受けられ医療機関におかれては混乱が生じているところでございますが、今般、日本医師会では「真空採血管ホルダーの取扱いについて」を取りまとめ、各都道府県医師会宛に情報提供がありましたので、お知らせいたします。

 ●真空管採血ホルダーにつきましては、上記の微量採血器具に関する調査とは全くの別物でありますので、混同されないようご留意ください。
 ●厚労省では真空採血管ホルダーについての調査は全く考えておらず、今後も調査する予定はないとのことです。
 ●ホルダーの消毒後の再利用の安全性に関しましては、日医・厚労省との間で今後の対応について折衝が行なわれております。
 ●今後も、各医療機関におかれましては、器具の添付文書に記載のとおり、適切な対応をお願い申し上げます。


なお、本件につきましては、継続的にかつ速やかに情報提供を行ってまいりますので、何とぞよろしくお願い申しあげます。



| カテゴリー:学術関係 | 2008.06.14, Saturday 09:43 AM |
京都府医師会 ドクターバンク を開設
京都府医師会 ドクターバンク を開設

 京都府の北部地域では医師の不足、診療科の偏在によって、産科・小児科などの診療科や救急医療の現場ではすでに「医療崩壊」がはじまっています。
京都府医師会では、この危機的状況を打開すべく、厚生労働省の認可を受け、2008年6月から「京都府医師会医師無料職業紹介所」(京都府医師会ドクターバンク)を稼動させました。
 この京都府医師会ドクターバンクは社団法人京都府医師会が独自に行う事業で、営利を目的とせず、適切な医療供給体制を担うための「医師無料職業紹介事業」です。
より多くの先生方にご登録いただきますようご案内いたします。なお、詳細は京都府医師会ドクターバンクのホームページをご覧ください。

 京都府医師会ドクターバンク
  ホームページ  http://www.kyoto.med.or.jp/member/bank/index.html


| カテゴリー:学術関係 | 2008.06.06, Friday 03:07 PM |
「厚生労働省第三次試案」に関する日医の見解
「厚生労働省第三次試案」に関して日医が正式見解

 5月28日、日本医師会は定例記者会見で、厚生労働省が公表した「医療の安全の確保に向けた医療事故による死亡の原因究明・再発防止等の在り方に関する試案―第三次試案―」に対する日医の見解を取りまとめ、5月27日に厚労省に提出したことを報告しました。
 記者会見の模様は日医ホームページ「白クマ通信」をご覧ください。

★日医白クマ通信
http://www.med.or.jp/shirokuma/no923.html

★日医の見解(PDFファイル)
日医ホームページ「定例記者会見」内の「5月28日」より

http://www.med.or.jp/teireikaiken/

| カテゴリー:学術関係 | 2008.05.31, Saturday 11:40 AM |
▲PAGE TOP
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2018年01月 次月>>
最新の記事
アーカイブ
カテゴリー