新型インフルエンザに係る症例定義および届出様式の改定等について
新型インフルエンザに係る症例定義および届出様式の改定等について
(2009年5月9日現在)


 5月1日号別紙付録にて「新型インフルエンザ(豚インフルエンザH1N1)に係る症例定義及び届出様式について」を
お示しいたしましたが、今般、厚生労働省健康局結核感染症課長および同課から各都道府県、政令市、特別区の新型
インフルエンザ担当部(局)長宛に、その一部を改定する通知、関連する事務連絡が出され、日医を通じて本会に対して
も協力依頼がありましたのでお知らせします。
 今回の通知等は、当分の間の運用を示すものであり、患者の発生状況を踏まえ、見直しがあるとしています。
 概要は下記のとおりですので、ご了知いただきますようお願い申し上げます。
 なお、今回の通知に示す「症例定義」における「新型インフルエンザが蔓延している国又は地域」とは、メキシコ、
アメリカ(本土)、カナダ(5月5日14:00 最終更新)であることを申し添えます。

        記

1. 新型インフルエンザに係る症例定義及び届出様式の改定について(通知)
(1)医師は、症例定義に基づき、新型インフルエンザの疑似症患者と診断した場合には、直ちに最寄りの保健所に
  連絡する。
(2)上記の連絡を受けた保健所は、都道府県、保健所設置市および特別区(以下、都道府県等とする)の本庁に
  報告を行うとともに、厚生労働省に報告等する。また、都道府県等は、当該疑似症患者が、感染症の予防及び
  感染症の患者に対する医療に関する法律(以下、感染症法とする)第8条第2項に規定する「当該感染症に
  かかっていると疑うに足りる正当な理由のあるもの」に該当するか否かについて、検討する。(この「正当な理由
  のあるもの」は、疫学的に感染の疑いが濃厚であるかどうか等を勘案して判断する)
(3)検討の結果については、保健所から当該患者を診察した医師に伝え、疑似症患者であって、当該感染症に
  かかっていると疑うに足りる正当な理由のあるものについては、感染症法第8条第2項の規定に基づき「患者」と
  みなし、医師は、感染症法第12条第1項の規定に基づき都道府県知事に届け出る。(届出用紙については、
  「別紙2」参照)
(4)最終的な確定は、当面国立感染症研究所の検査結果をもって行うこととし、医師は、当該確定患者または無症
  状病原体保有者について、感染症法第12条第1項に基づき、「別紙2」を用いて、直ちに最寄りの保健所に届出
  を行う。


2. 新型インフルエンザ疑似症患者の取扱いについて(事務連絡)
 従来、インフルエンザにおいて、発症した初日は迅速診断キットの結果が陰性となることがあるため、新型インフル
エンザ患者の見逃しを回避する目的で、「症例定義」における疑似症患者については、インフルエンザ迅速診断キット
の結果がA型陰性かつB型陰性の場合であっても、医師が臨床的に新型インフルエンザの感染を強く疑う場合も届け
出の対象としてきた。
 しかし、インフルエンザ様症状を呈している患者との接触歴など、疫学的関連をまったく認めない症例や他の疾患の
有無が十分確認されていない症例など、新型インフルエンザの感染を強く疑う根拠に乏しい症例も届出がなされている
状況がみられた。
 このため、今後医師が、症例定義上、疑似症患者の連絡をする際は、「別紙3『医療機関における新型インフルエンザ
診断の流れ』」、「別紙4『症例定義についてのQ&A(医療従事者用)』」などを参考とされたい。
 また、迅速診断キットでA型陰性の場合は、疑似症患者の連絡をする前に、各医療機関は、上記1の結核感染症課
課長通知「新型インフルエンザに係る症例定義及び届出様式の改定について」を踏まえ、以下の事項などを確認する
よう徹底されたい。

(1)インフルエンザ特有の症状の有無
(2)疫学的関連の有無
  ・10日以内のインフルエンザ様症状を呈している者との接触歴
  ・新型インフルエンザの蔓延している国又は地域への渡航歴や滞在歴の再確認
(3)他の疾患の有無等確認(A群溶血性レンサ球菌咽頭炎など)


【参考】

別紙1「新型インフルエンザに係る症例定義」(2009年5月9日改定)
http://www.kyoto.med.or.jp/infection/pdf/pandemic-flu-teigi20090509.pdf


別紙2「新型インフルエンザ発生届」(2009年5月9日改定)
http://www.kyoto.med.or.jp/infection/pdf/pandemic-flu-todoke20090509.pdf


「医療機関における新型インフルエンザ診断の流れ」
http://www.kyoto.med.or.jp/infection/pdf/090509-01a-1.pdf


「症例定義についてのQ&A(医療従事者用)」
http://www.kyoto.med.or.jp/infection/pdf/090509-01a-2.pdf


「新型インフルエンザが蔓延している国又は地域」について(5月5日12時:最終更新)
http://www.kyoto.med.or.jp/infection/pdf/090509-01a-3.pdf






| カテゴリー:感染症 | 2009.05.11, Monday 03:17 PM |
▲PAGE TOP
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2018年09月 次月>>
最新の記事
アーカイブ
カテゴリー