「ねんきん特別便」に関するお願い
 年金記録問題の解決に向け、厚生労働省では本年4月より、すべての年金受給者並びに現役加入者を対象(※)として、「ねんきん特別便」を順次発送し、国民一人ひとりに自身の年金記録の確認をお願いしております。

 つきましては、「ねんきん特別便」がお手元に届きました際には、内容を十分にご確認いただいたうえ、必ずご回答いただくようにお願いいたします。

 ご家族や同僚の医療関係者、患者さんに対しましても、「ねんきん特別便」の確認に係る周知について、ご配意いただきますようお願いいたします。

 また、医療機関の待合所などに、以下にお示しいたします「ねんきん特別便」に係る政府広報用チラシを、備え付けていただければ幸いです。
 皆様方のご協力をお願いいたします。


※「5,000万件の未統合記録」と「受給者・加入者記録」をコンピュータ上で突き合わせた結果、記録が結び付く可能性がある方(1,030万人)に対しては、本年3月までに「ねんきん特別便」をすでに送付済ですので、これらの方は除きます。


◆参照:日本医師会ホームページ → http://www.med.or.jp/etc/tokubetsu/


| カテゴリー:総務関係 | 2008.05.17, Saturday 12:16 PM |
▲PAGE TOP
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2018年07月 次月>>
最新の記事
アーカイブ
カテゴリー