カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2018年10月 次月>>
 
最新の記事
 
アーカイブ
 
カテゴリー
 
RSS
 
 
この委員会は医師会から何らかの業務を割り当てられたお決まりの会ではなく、また若い医師について検討する会でもありません。これからの医師会のあり方を検討するためにできた委員会です。この委員会は若手医療ビジョンと称して、あえて医師会活動には比較的無縁だった先生方を各地区医師会から選出して外側から医師会の有り様を討論しようとする会なのです。超高齢化低成長時代の今、経済人達が推進するグローバリズムのプレッシャー、新医師臨床研修制度による医局崩壊、専門医制度の再編、政府主導の在宅医療の推進など、我々医師を取りまく環境はめまぐるしく動いており、高度経済成長下で国民皆保険制度に守られていた時代はもはや昔です。
我々は国民の健康を支えるプロフェッショナルとして自らの医療技術を高めるだけでなく、医療現場の長としてプライドをもって仕事を続けられるよう、政府主導で変動する社会保険制度に対して物言う医師になっていく必要があるように思います。そんな中、かつての開業医中心に構成されていた医師会の存在が希薄になってきているように思います。今、医師会が勤務医・開業医・教員等の職制に関係なく医師全体の発言の場として機能するために何らかの変化が必要だと思われます。
若手医療ビジョン委員会では各医療機関等の先生方から広く意見を求めています。どうか忌憚のないご意見をお待ちしております。


| 2014.11.26, Wednesday 02:14 PM |
▲PAGE TOP