• HOME
  • >
  • 開催予定コース
  • >
  • ※終了※在宅医療「神経・筋難病シリーズ」コース~①難病の基礎知識とイメージづくり~

開催予定コース案内

※終了※在宅医療「神経・筋難病シリーズ」コース~①難病の基礎知識とイメージづくり~

在宅医療「神経・筋難病シリーズ」コース~①難病の基礎知識とイメージづくり~

日  時:
平成25年7月13日(土)  午前2時~午後5時30分
対  象:
医療・介護従事者の方ならどなたでも参加可能です
受講者数:
120名

*終了しました。多数ご参加いただき、ありがとうございました。

●コース内容

年間5回に分けて行う「神経・筋難病シリーズ」コースのうち、今回は、パーキンソン・多系統萎縮症・進行性核上性麻痺などの神経・筋難病の基礎を学んでいただくため、「難病の特徴・病態生理・薬剤」、「在宅で過ごす患者・家族を支えるためのスタッフの基礎知識」を中心とした講義を行います。

●プログラム

① 難病の基礎知識とイメージづくり
 1.難病の特徴・病態生理・薬剤・心理(講義)
      京都府立医科大学大学院総合医療・医学教育学教室 教授 山 脇  正 永 氏

 2.難病の患者さんとご家族を在宅で支えるために(講義)
                    仙台往診クリニック 院長 川島 孝一郎 氏