開催予定コース案内

※終了※平成30年度【第2回】在宅医療実地研修 明日から役立つ!『在宅訪問時に出会う「あるある」「あったらこわい」場面にそなえる』多職種セミナー開催のお知らせ

第2回在宅医療実地研修

日  時:
平成31年1月26日(土)午後1時50分~午後5時30分(予定)
対  象:
医療・介護従事者の方ならどなたでも参加可能
受講者数:
45名
受講料 :
2,000円

受講申込は締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

●コース内容(予定)

<講義>

「在宅での急変遭遇時の判断と対応」

講師:三上剛人先生
 (吉田学園医療歯科専門学校救急救命学科学科長・シミュレーションセンター長)

 

<シミュレーションセミナー>

実際に起こり得る状況を想定し、どのように対応すべきかシミュレーションを通して学びます。

・『呼吸困難』訪問時、急に苦しいと訴える患者(利用者)、どうすればいい?

・『腹痛』お腹が痛いと突然の訴え、どうしよう?

・『意識消失』呼びかけても反応がない、何がおきた?

 

今回の研修では、在宅訪問時に患者さんが急変した場合どのように対応すべきか、座学に加え、『あるある』『あったらこわい』場面に関するシミュレーションセミナーも併せて開催し、多職種の観点も含めて学んでいきます。いざそのような場面に遭遇した時、焦らず的確な対応ができるよう、本研修を通して学びを深めましょう!

 

●受講料

受講料等は前払いとし、受講者決定後に振込先を連絡いたします。

※欠席された場合、原則受講料の返金はいたしません。

 

●備考

※受講決定につきましては募集期間終了後、詳細を郵送でご連絡いたします。

※当日は、動きやすい服装でお越しください。