「2019年度日本体育協会公認スポーツドクター養成講習会」 受講者募集について

2019年度 公益財団法人日本体育協会公認スポーツドクター養成講習会 受講者募集について

 日本体育協会は、スポーツ活動を実践している人達の健康管理やスポーツ障害に対する予防、治療等の臨床活動を行うとともに、スポーツ医学の研究、教育、普及活動にあたる医師を対象に「公益財団法人日本体育協会公認スポーツドクター養成講習会」を開催しています。今般、平成31年度養成講習会の開催が決定し、京都府体育協会より、府医あてに講習会受講者の推薦依頼がありました。 つきましては受講希望者を募集いたしますので、下記をご覧ください。    ※受講順序:基礎科目の受講を修了した後に、応用科目を受講する。ただし、同一年度に基礎科目と応用科目を同時に受講することはできない。なお、講習は単位制のため、それぞれの科目内での受講順序は、Ⅰ・ⅡあるいはⅢのいずれからでも受講できる。 ※講習の免除:日本医師会認定健康スポーツ医に認定された者、または日本整形外科学会認定スポーツ医学研修会の総論Aを修了した者は、講習会における基礎科目の受講を免除することができる。 ◆受講料  ・基礎科目からの受講 50,400円(教材費含む)  ・応用科目からの受講 28,800円(教材費含む) ★申し込みは、府医地域医療2課(TEL:075-354-6113)までご連絡ください。必要書類および開催概要を発送いたします。なお、推薦期限の関係上、申し込みは4月17日(水)必着でお願いします。 ★受講者の推薦人数には限りがございます。希望者多数の場合は、抽選により決定させていただきますのでご了承ください。また、推薦者全員が受講できるわけではなく、全国において希望者多数の場合は、日本体育協会において調整されますことを申し添えます。 *案内(A4/PDF)ファイルはこちら