【重要】東北地方太平洋沖地震・義援金の募集
 京都府医師会では、「東北地方太平洋沖地震」により被災された方々を支援するために、皆さまからの義援金を受け付けいたしますので、下記のとおりご案内申し上げます。
 皆さまからお預かりした義援金は、日本医師会を通じて災害救援、並びに都道府県医師会の被災地における活動支援等に使われます。
 被災地の一日も早い復興をお祈りいたします。



義援金の受付方法は、下記義援金受入口座へのお振込となります。
A会員の先生におかれましては、1万円以上の義援金を賜りましたら幸甚に存じます。


「東北地方太平洋沖地震」義援金

  受付期間  平成23年3月18日(金)〜平成23年6月15日(水)まで

  振込口座  京都銀行 本店 普通 5058537
          社団法人京都府医師会 義援金口 京都府医師会長 森 洋一

  備  考   1.京都銀行の協力により、3月18日(金)以降に京都銀行本・支店(窓口及びATM)から
           振込いただきますと、振込手数料は無料扱いとなります。他の銀行から振込いただく
           場合は、誠に恐縮ですが、振込手数料は振込人様のご負担となりますので、ご了承
           お願いいたします。
          2.本義援金については、現在のところ個人住民税に係る寄付金控除の対象となる寄付金
           取扱いにはなりません。




| カテゴリー:救急・災害関係 | 2011.03.18, Friday 01:04 PM |
【重要】京都府医師会「東北地方太平洋沖地震」対策本部より(その4)
 府医「東北地方太平洋沖地震」対策本部が3月15日から宮城県に派遣していた救護医第1次派遣隊が、本日(3月17日)午後1時40分に無事、府医会館に帰還されました。
第1派遣隊の池谷博氏、池川雅哉氏、三上芳喜氏、鈴木博雄氏の現地でのご尽力に心より御礼申し上げます。

1.府医・救護医第1次派遣隊が帰還〜記者会見を開催
府医対策本部では、救護医第1次派遣隊の帰京にあわせ、記者会見を開催しました。記者会見には読売、朝日、毎日、産経、京都の新聞各社、共同通信社、NHK京都放送局、KBS京都、じほう等9社が来館。森府医会長からは、第1次派遣隊については、京都府ならびに京都大学と京都府立医科大学のご協力のもと、十四大都市医師会の災害協定に基づく仙台市医師会からの要請に応えて、15日から本日(3月17日)にかけて派遣したことを報告するとともに、19日〜21日には北川府医副会長を隊長とする第2次派遣隊を派遣する予定であることを報告しました(今後の派遣予定については下記参照)。
また、第2次派遣隊以降は検視医ではなく慢性期等の救護医の派遣を中心とし、京都府との緊密な連携のもと、調達・携行できる限りの医薬品、医療器材等を準備することで、現地で十分な形での医療活動に取り組めるよう尽力する方針であることを説明しました。また、派遣医師については日医災害医療チーム(JMAT)にも登録し、今後の派遣先など日医とも連携して取り組む姿勢を示しました。
その後、第1次派遣隊の池谷隊長から、仙台市の遺体収容所である宮城県総合運動センター(第1日目)および2日目の増田体育館と宮城県立高等看護学校(ともに名取市内)での活動状況をご報告いただきました。
池谷氏は現地で取り組んだ検視について、「身元確認のための歯形、指紋、血液等の採取等に時間がかかるため、検視医1人当たり、1日20体ほど検視するのが精一杯ではないか」との感想を述べられ、名取市だけでも検視作業に1か月以上要するのではないかとの見通しを示されました。
また、府医救急・災害担当の濱島理事は、「今後は亜急性期、慢性期疾患を持つ被災者および避難されている方の内因性疾患を中心とする医療需要が急速に高まってくる」との見通しを述べ、今後の対策本部の派遣隊は主に慢性期患者等の救護活動に重きをおく支援体制に切り替えていく意向を示しました。
現在、対策本部が予定している派遣隊は下記のとおりです。
今後も引き続き、3日間単位で継続して医師を派遣する予定です。帰京した派遣隊に現地の状況を確認し、今後の派遣体制を準備いたします。


◇府医・救護医第2次派遣隊(亜急性期・慢性期診療医)
○派遣日時:3月19日(土)〜21日(月・祝)
○目 的 地:会津若松市内避難所・救護所
○派遣医師:北川府医副会長、市田哲郎氏(左京)、大森浩二氏(下京西部)、酒井久司氏(伏見)、太田 凡氏(府医大)、
        事務局1名


◇府医・救護医第3次派遣隊(亜急性期・慢性期診療医)
○派遣日時:3月22日(火)〜24日(木)
○目 的 地:会津若松市内避難所・救護所
○派遣医師:依田純三氏(伏見)、青木修一郎氏(西京)、荻野行正氏(中京西部)、浜中一郎氏(中京西部)、桑原 敏彰氏(乙訓)


| カテゴリー:救急・災害関係 | 2011.03.18, Friday 12:53 PM |
【重要】第17回京滋乳腺画像・病理カンファレンス 延期のお知らせ
 「京都医報」3月15日号の付録、「学術講演会のお知らせ」欄に掲載しておりました以下の講演会につきまして、東北地方太平洋沖地震の影響により、延期となりました。延期後の開催日程は、秋頃を予定しているとのことです。開催日程が決まりましたら、「京都医報」の付録、「学術講演会のお知らせ」欄に掲載させていただきます。
 ご予定いただいておりました先生方には誠に申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
 

第17回京滋乳腺画像・病理カンファレンス (日医生涯教育講座認定)【延期】
 日 時 3月26日(土)午後3時〜6時半
 場 所 京都ロイヤルホテル&スパ
 学術情報
 症例検討 3例
 特別講演 「乳腺の病理診断」 癌研有明病院病理部  堀井 理絵 氏
 参加費 1,000円
 共 催 京滋乳腺画像・病理カンファレンス、日本化薬(株)

※延期の日程は未定です。

| カテゴリー:学術関係 | 2011.03.18, Friday 12:01 PM |
▲PAGE TOP
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2018年04月 次月>>
最新の記事
アーカイブ
カテゴリー