【重要】がんに係る地域連携パス参加医療機関の募集及び説明会の開催について
がんに係る地域連携パスの参加医療機関の募集
及び説明会の開催について 【重要】

 がん対策基本法に基づく国のがん対策推進基本計画において、5大がん(肺がん、胃がん、肝がん、大腸がん、乳がん)に関する地域連携クリティカルパスを整備することが目標とされていることから、京都府においても、京都府がん診療連携協議会 地域連携部会が中心となってがんに係る地域連携手帳を作成し、京都府におけるがん診療連携体制の構築を図るため、府内全域の医療機関の参加について府医あてに協力要請がありました。
がんの地域連携パスについては、診療報酬(がん治療連携計画策定料、がん治療連携指導料)で評価されていますが、当該点数を算定するためには、施設基準の要件(別添資料参照)を満たし、各医療機関から近畿厚生局京都事務所へ施設基準に係る届出を行う必要があります。(なお、届出にあたっては、計画策定病院および連携医療機関の双方が届け出ることになります。)
 しかしながら府医としても、地域連携パスの在り方を踏まえ、京都府全体として取り組むべき事業との観点から、計画策定病院および連携医療機関の届出を一括してとりまとめ、連携医療機関の統一リストを作成することにより、各医療機関が日常的に連携している医療機関だけでなく、参加する全ての病院・診療所等が連携できる体制を整備すべきと考えております。そのため、京都府が府統一様式として作成した地域連携手帳(胃がん肝がん大腸がん乳がん肺がん)を活用して患者情報を共有し、円滑な連携が可能となるよう、より多くの医療機関にご参加をお願い申し上げる次第です。
 つきましては、別添資料をご一読いただき、がんに係る地域連携パスへの連携医療機関としての参加・不参加についてご回答を賜りたく存じます(注:今回は計画策定病院の募集ではありません)。「がん治療連携指導料 施設基準に係る確認事項」に必要事項をご記入の上、京都府医師会地域医療1課あてにFAXまたは郵送(FAX:075-354-6097 郵送:〒604-8585 京都市中京区西ノ京栂尾町3-14 京都府医師会地域医療1課)にて7月1日までにご回報ください(必着)。※
 参加希望医療機関には、後日改めて府医から必要書類をお送りします。なお、届出に関してご不明な点等がございましたら、京都府医師会地域医療1課(TEL:075-354-6109)までご連絡ください。(がん診療連携パスの内容・運用に関するご質問は、京都府健康対策課TEL:075-414-4739までお問い合わせください。)
                 
※がん診療連携パスへの参加の有無を確認するため、お手数ですが、参加されない場合においてもご回報賜りますようお願い申し上げます。
 連携医療機関の統一リストへの追加・削除については、その度に参加する全ての計画策定病院から届出を提出し直す必要があることから、以降は参加希望の状況を見て年1回の頻度で参加医療機関を再度募集し、統一リストを更新する予定です。更新までの間は、個別に連携する医療機関へそれぞれ連絡のうえ、各々で近畿厚生局京都事務所へ届出を行っていただくことになります。


    ・がん診療連携パス説明会(PDF)
   ・確認事項FAX送信用紙(PDF)
   ・別添資料(PDF)
   ・運用の概要、Q&A(PDF)


  <統一様式13の4>  
    ・胃がん術後地域連携手帳(PDF)
   ・肝がん術後地域連携手帳(PDF)
   ・大腸がん術後地域連携手帳(PDF)
   ・乳がん術後地域連携手帳(PDF)
   ・肺がん術後地域連携手帳(PDF)


| カテゴリー:がん対策関係 | 2011.06.03, Friday 01:20 PM |
▲PAGE TOP
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2018年07月 次月>>
最新の記事
アーカイブ
カテゴリー