平成29年度京都府立医科大学附属病院 病診連携懇談会の開催について
京都府立医科大学附属病院からのお知らせ
平成29年度京都府立医科大学附属病院 病診連携懇談会の開催について


 京都府立医科大学附属病院地域医療連携室では診療予約サービスや退院支援に取り組む中で、地域の医療機関の皆様のご理解ご協力をいただきながら、少しずつではございますがその成果を上げてまいりました。地域医療機関の皆様からご意見をいただきつつ、より良い連携に向けて、日々努力致しております。
 地域の医療機関の皆様との連携を更に強化するため「病診連携・病病連携」を重要な柱としており、そのため「顔の見えるお付き合い」は何より重要であると考えて、下記より病診連携懇談会を開催することといたしましたので、ご案内申し上げます。

  ● と き・ところ
    平成30年2月17日(土)午後3時から(受付:午後2時30分から)
      1部 病診連携懇談会
       場所 京都府立医科大学付属図書館 図書館ホール
       住所 京都市上京区清和院口寺町東入る中御霊町410番地
      2部 意見交換会(午後5時より)
       場所 KKR くに荘
       住所 京都市上京区河原町荒神口上る東入る東入東桜町27-3
  ● 1部内容
     (1) 病院長あいさつ
     (2) 講演1:京都府医師会副会長 濱島医院 濱島高志院長
          テーマ「地域医療における特定機能病院から診療所、そして医師会の役割」
     (3) 講演2:京都府立医科大学附属病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 平野 滋 教授
          テーマ「嚥下障害の予防と治療」
     (4) 地域医療連携の取り組み
  ● 参加費  無料
  ● 主催  京都府立医科大学附属病院
  ● 後援  京都府医師会

ご参加には事前の申込が必要です。
申込書とアンケートをご記入いただきFAXでお送りください。
申込書とアンケートは以下よりダウンロードしていただくか、お電話いただけましたら送付いたしますので下記までお問い合わせください。
申込書・アンケートのダウンロードhttps://goo.gl/6TbFFi(大文字小文字区別)
TEL 075−251−5286 / FAX 075−251−5241
(担当:地域医療連携室 藤本)

          

| カテゴリー:総務関係 | 2018.01.24, Wednesday 04:12 PM |
日医「第4回医師主導による医療機器開発のためのニーズ創出・ 事業化支援セミナー」のお知らせ
日本医師会
「第4回医師主導による医療機器開発のためのニーズ創出・事業化支援セミナー」


 日本医師会では、医療現場における医師のニーズに基づくアイデアより、医療機器が生まれることが多いことから、この度、「医師主導による医療機器開発のためのニーズ創出・事業化支援セミナー」を開催します。
 本セミナーでは、様々なアイデアを持つ医師と機器の開発を担う事業者とが緊密に連携しながら機器開発を進めていくことが重要であるとの認識の下、医師会員を中心に非会員、工学系研究者、弁理士会、及び自治体等にも参加を呼びかけて、国の医療機器開発の促進に向けた方策とあり方について識者を交えて展望するとともに、支援窓口において個別相談を行うことやセミナー参加企業との交流を図っていただくものです。
 参加をご希望の方は、以下の開催プログラムをご参照のうえ、日本医師会総合政策研究機構に、直接お申し込みください。

         と き 平成28年11月26日(土)午後1時〜午後5時

         ところ ホテルオークラ神戸
(兵庫県神戸市中央区波止場町2−1)

      ◆開催プログラム(A4サイズ・PDF)
            ↓
        
      
  

 


| カテゴリー:総務関係 | 2016.11.15, Tuesday 10:23 AM |
日医「マイナンバー研修会(動画)」の日医ホームページへの掲載について
 
 「マインナンバー研修会(動画)」の日本医師会ホームページメンバーズルームへの掲載について


 日医では,「マイナンバー研修会」を開催いたしました。
 本研修会の状況は日医ホームページのメンバーズルーム(http://www.med.or.jp/japanese/members/flv_movie/150826mn/)
にて,動画が掲載されます。
 より多くの会員に聴講いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

  

| カテゴリー:総務関係 | 2015.09.02, Wednesday 05:09 PM |
 ネパール大地震被害救援活動等への支援金のお願い
                 ネパール大地震被害救援活動等への支援金のお願い

 日医は、4月25日に発生したネパール大地震の甚大な被害に対する支援として、現地で緊急支援活動を行っているAMDA等を通じて支援を行う予定です。
 そのため日医より全国の医師会に対して支援金の要請が出されました。これを受け、府医としてもネパール大地震被害救援活動等への支援を会員各位に呼びかけるところです。
 つきましては、本趣旨にご賛同いただき、ご協力についてご高配賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
 なお、支援金の振込口座は下記のとおりです。


                         記

  銀行名:京都銀行 本店
  口座番号:普通預金 4066032
  口座名義:一般社団法人 京都府医師会  
  受付期間:平成27年7月31日まで

  
  *受付終了後、府医で集約し日医へ送金いたします。

  ※手数料は各自ご負担願います。
  ※個人でご寄付いただいた方は、税務上の控除対象とはなりません。
  ※法人(医療法人等)でご寄付いただいた場合、損金算入が認められております。


| カテゴリー:総務関係 | 2015.05.19, Tuesday 03:10 PM |
医療法に基づく立入検査の実施について及び立入検査実施要綱の一部改正
医療法に基づく立入検査の実施について及び立入検査実施要綱の一部改正


 厚生労働省は今般、平成24年度の医療法第25条第1項に基づく“立入検査の実施について”及び“立入検査実施要綱”の各通知を一部改正しました。それぞれの主な改正点は下記の通りです。
 
 全文(PDF)は以下をご覧ください
   ↓
  前文
  ○医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査要綱
  ○第1表(施設表)
  ○第2表(検査表)
  ○検査基準(項目番号1-2)(項目番号3-6)
  ○耕造設備基準
    1 病室等
    2 放射線装置及び同使用室
             
  〔別紙〕 常勤医師等の取扱いについて

  新旧対照表


  

【立入検査の実施について】
 「?.最近の医療機関における事件等に関連する事項について」において「シ.医療機関における個人情報の適切な取り扱いについて」の項目が追加された。

【立入検査実施要綱】
・療養病床に関する経過措置が延長された。
・地域主権改革一括法の施行に伴い医療法に規定する人員基準・設備基準等が都道府県の条例で定めるもの とされた。
・別紙「常勤医師等の取扱いについて」への育児・介護休業法に基づく労働時間の短縮措置が講じられてい る者の取扱いが追加になった。


| カテゴリー:総務関係 | 2012.08.30, Thursday 10:02 AM |
▲PAGE TOP
カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2018年05月 次月>>
最新の記事
アーカイブ
カテゴリー